ライン作業はマニュアル化されているから安心!

ライン作業ならではの魅力

車を始めとした製造関係の工場で多いライン作業にはこの仕事ならではのメリットも多くあります。その一つがマニュアル化による作業の覚えやすさです。ライン作業は決められた順にパーツを組み立てるなど、予め作業工程が決められています。作業員は自分が与えられた持ち場で決められた作業を繰り返すのが基本です。1日に多くの量を製造する場合には流れを止めないように作業を行うので、一人ひとりが担当する業務はそれほど多くありません。コツさえ掴めれば1日で覚えられるので工場勤務の経験がない人でも安心して働くことができます。色々な仕事を覚えるのが苦手で一つのことに没頭できる単純作業を好む人にとってこの点は大きなメリットです。

仕事におけるデメリットと対処法

ライン作業にはメリットも多い反面、デメリットもあります。その一つが単純作業の繰り返しによる飽きです。ライン作業は会社の指示による配置転換などがない限り毎日同じ作業を繰り返さなくてはいけません。就業中はトイレなど特別な用でもない限り持ち場を離れることができないため、一日中立ちっぱなしになるケースもあります。そのため、飽きっぽい性格の人は数ヵ月も経たないうちに苦痛に感じてモチベーションが下がることも珍しくありません。モチベーションの低下は作業ミスや怪我に繋がることもあります。ライン作業で飽きないようにするには、自分なりの目標を立てたり作業のやり方を変えるなど仕事に影響が出ない範囲で楽しむのがコツです。

地方から都会を目指す場合に大きなネックとなるのが家賃の高さですが、東京の住み込みの求人を探せばその点は心配せずに上京出来ます。